Jarikoikstory

自身の欲求と感性に従い、物作りを通して経済独立を目指す!

葉巻を燻らす大人の時間

毎度、ツナギです。

うん、少し乾燥気味なので燃焼が早い。



唯一誰にも邪魔されたくない自分だけの時間が葉巻喫煙。1本でもお高い嗜好品なので最近ではたまにしか味わえないですが至福のひと時です。

 

その圧倒的な煙の旨味には酔います。本当に美味しい物を食べた時に目を瞑って噛みしめるような感覚に似ていますね。火を付ける前はメッチャ臭いですけどね笑

 

自分のお気に入りの銘柄もありますが、今回の銘柄は初めて手にした葉巻ですね。その名も、、、

 

 

「ラ エストレラ ポラー ギガンテ

 

1200円です。

 

葉巻の名前は憶えずらい物が多いです、外国産ですからね。

 

今回の銘柄はとても俺好みの風味で満足でした。

 

普段吸っている煙草も専門店でしか売ってないものを愛煙していますが、葉巻は世界が違う代物です。1本1本を職人の手で仕上げるプレミアムシガーは原産地の違いでもだいぶ味わいは変わってきますし、個体差の吸い心地も違います。たまにハズレもありますがそれも個性。

 

葉巻といえばキューバ産🇨🇺ですが一般人には高級過ぎるお値段で俺はニカラグア🇳🇮産やホンジュラス🇭🇳産の葉巻が好みです。少し安価なのも魅力です。

 

葉巻を燻らす(くゆらす)だけの優雅な時間を作るために家事に子育てに一生懸命頑張っていることがあります。

 

ピンキリですが、1本だいたい1000円〜3000円でサイズと状態にもよりますが30分〜60分の至福の時間、ただの煙にかける楽しみを他人は理解できないですが妻も認める俺の煙草好きは自分へのご褒美です。俺だけのシガールームを作るのが小さな夢の一つですね。

 

ではまた。