Jarikoikstory

自身の欲求と感性に従い、物作りを通して経済独立を目指す!

最強開運日前日に贈る親父殿への依頼品

計画した日程ではないのだが義父へ作った二つ折り財布は今年最高の開運日前日に渡すことになった。

 

いらっしゃい、ツナギです。

 

本日完成した二つ折りの財布とコインケース。コインケースは良い出来で仕上がり納品したものの、二つ折り財布の制作では相変わらず1度目の制作で微妙に失敗してしまい革が足りなくなって同じ革を探しに行くところからやり直しとなった。革屋さんに買い出しに行き同じ革があることを祈るばかり、、、

 

 

frandria.hateblo.jp

 

frandria.hateblo.jp

 

 

でも、同じ革はなかった、、、、、

 

やっぱり革は出会いなのさ。

 

違う革を購入して再度1からの制作を開始、小さな失敗が何度かあったがなんとか仕様を変えて本日完成しました。最初の制作開始から本日完成まで期間がかなりかかってしまった。

 

でも、出来上がった作品は黒革を使用したので昭和の親父殿が好むような渋い仕上がりとなった。出来上がってみれば最初に作ったコインケースの革より親父殿好みだと思った。

 

今回の作品は依頼品なので制作者のツナギの好みはいらないのだ、依頼主の親父殿が満足してくれることが制作者のツナギにとっては喜ばしい。

 

職人気質な親父殿に渡すところが見たいところだけど、それは嫁ちゃんに任せてツナギは本業へと出かける。

 

財布とコインケースの使用開始は3/15から。今年1番の最強開運日、色々な販売元で開運日にちなんで財布の特集をやっているが、親父殿は元々最強の運勢の星の元に生まれているお方で、今回の財布だって計画でこんな日に納品するわけじゃなくただの偶然での完成で納品。

 

偶然の運で最強の人っているんだなと思う今日この頃でした。

 

糸は焦げ茶の渋い仕上がり



 

とりあえずツナギは明日の開運日、寝不足でなけなしのへそくりを使って宝くじ買いに行こうと思います。

 

開運日にちなんで高額当選しますように!!!!!

 

ではまた!