Jarikoikstory

自身の欲求と感性に従い、物作りを通して経済独立を目指す!

オッサンの幸せな創作時間

いらっしゃい、ツナギです。

 

久々にブログを更新する!去年の年末から本業の繁忙期を迎えて休止していたわけだが、多忙の繁忙期を乗り越えて現在は逆に暇な日常になった。仕事の内容も変わり時間に余裕もできるようになって今年はさらに物創りに一生懸命に取り組めるのが嬉しい。

 

繁忙期の忙しく寝れない日々の中でも、作品制作は続けていくつかの作品はお客さんの手に届けられました!

 

売れるとやっぱり嬉しいよね!利益もしっかり出ている。

 

ネットでの販売も、知り合いへの直接販売も含めてやり甲斐を感じます。

 

もっといろんな人にいろんな所で自分の作品を見てもらいたい、ツナギのデザインが好きだと言って気に入ってくれる人は必ずいるはずだ。

 

そういえば、自分の作品のブランド名を変更しました。それに伴いブログ名も。

 

BALANSY(バランシー)

 

⬇︎

 

JARIKO(ジャリコ)

 

以前のバランシーの由来は自分の作品に対するバランス(調和)とクラッシー(上品)の造語でしたが、なんかチャラいなと。スペルも気になっていた感じでした。そして自分の作品を作っていくうちに自分の作風が名前と合っていないと思い始めた、初めから懸念はあったが、、、

 

JARIKOは自分の名前のアナグラムから選んだブランド名だ、本名混じりなので気に入っている。しっかり特許庁の登録も確認済みでこの名は誰も使用していない。

 

で、去年気づけば40歳を迎えて、、、、

 

ヤベェ、、、かなりオッサンになってきたな、、、

 

いつからか思い描いた老後の理想の娯楽と生き方を現在模索しながら実践しているように思える。生涯現役、ジジィになっても作業台に座りカッチョイイ作品を生み出し創作に取り組みたい、一人時間が好きなツナギにはたまらなく幸せな理想像だ。

 

将来というものは自分の思い描いた通りにしかならないと言うのは本当かもしれない。

 

知らず知らずのうちにそんな道を辿っている。

 

ではまた。